Tokyo Sunset Banana Label Club, 2004



Tokyo Sunset Banana Label Club presents
Banana Labels (seen) in Japan page 3/3
040
王冠の三星の2種が並行して確認されていたエストレージャのラベルがあたらしくなった。朝焼けのようなグラデーションのてっぺんに五つの星が輝いている。
041
ドール社のブランド“スイーティオ”のラベルに追加された「バナうま」のメッセージラベル。洒落がきいていて親しみやすい。スウィーティオ・ブランドは専用のウェブサイトを得て盤石の構えである。
http://www.sweetio.com/
042
これもドール社のブランド“スイーティオ”のラベルに追加された「バナうま」のメッセージラベル。このラベルには「高地栽培です。」とあり、食品としての安全性を主張している。
043
バリエーション豊かなことで知られるドール社のラベルだが、これにはカタカナで“ミッドランド”とある。“i”の文字が葉を広げたバナナの姿をうつして愛らしい。愛媛県武内さんの金星。
044
なじみぶかい台湾バナナのバリエーション。日本語で「台湾バナナ」と表記され、美しい島(Formosa)の図案はその分だけ上にオフセットされている。
045
難波高島屋で見たとの第一報が11月に入り、翌月には江古田駅前の百果園(有名果物店)でも確認された台湾ブランドの“金手指(GOLDEN FINGERS)”。有楽町の百果園にはなかった。
048
ドール社のエース“SWEETIO”のキャンペーン・ラベル。バナナ・ラベルの新世紀は明確な目的と機能をそなえたペア・ラベルの出現とともにはじまった。クリスタル・ガラスの有名ブランド“Baccarat”(バカラ)製のペンダントが当たる。
047
2002年迎えた正月3日、読売新聞社前で大学駅伝のゴールをみとどけたその足で日本橋千疋屋総本店にゆき一指100円のバナナを購入。千疋屋(せんびきや)は1834年創業の老舗。
048
緑の地に黄色のバナナが映える“フレスカーナ”ラベル。緑と黄は、バナナが実をつけている南国の情景と、やがて熟して甘くなるまでの時の経過を想わせる。大塚デイリーヤマザキ店。
049
2002年のワールドカップ・サッカー大会を記念して“エナノ”ブランドに貼られたラベル。産地のエクアドルがワールドカップ出場をきめたことでバナナ・ラベルの世界にも新らしい彩りが加わった。
050
“サニート”ブランドもエクアドル産。“エナノ”でおなじみの兄妹といっしょにチームを応援する。泣けば幼いふたりして、故郷をすてたかいがない――「人生の並木道」(佐藤惣之助)をそっと口ずさむ。
051
こぶりな“オリート”ブランドもエクアドル・チームの応援にたちあがった。八百屋の店先で足なみをそろえるエクアドル産のラベル群をながめていると、わけもなく昂揚した気分になる。
052
大阪のスーパー・ブランド“自然菜果”のラベル。濃いグリーンとクリーム色の組み合わせで「はんなり」とした味わいがある。大阪で気炎をはくラベルサイト「ばなならべるみつけた」を主宰する加藤さんの協力。
053
これも大阪。生協系のスーパー・ブランド“スカイランド”ラベル。放射状にのびた光芒と、山々をのみこむ勢いのある緑がよい。
054
関東でもおなじみの“スターレイナ”三ツ星ラベルだが、青い線が二重にとりかこむバリエーションもある。なにかのスポーツのユニフォームのようでもある。
055
スウィーティオのラベルとペアで貼られた「高地栽培プレミアム」を伝えるメッセージ・ラベル。マンガのふきだしのようなデザインがあたらしい。2001年の暮れから数ヶ月間みることができた。
056
大阪より西で流通しているらしい“DANA”のラベル。上部の文字は何語なのかすら分かっていない。大阪の加藤さん、愛媛の武内さんのご協力を得た。
057
人気アニメ「とっとこハム太郎」をあしらったチキータのラベル。これをふくむ18種類のシリーズが2002年6月、いちどに売り場にあふれて人目をひいた。チキータのロゴがないバージョンの存在も伝えられている。
058
あまみを強調した“アロハ・スウィート”。緑からオレンジへのグラデーションが余韻をひく甘さを表現している。
059
果物店のオリジナル・ラベルとしてすでに名高い名古屋駅の弘法屋が新作を発表。その名も“ラビナ”。「一寸法師バナナ」と記すは小ぶりでも大きく育てる滋養があるとの喩えだろうか。
060
ドールのヒットブランド“SWEETIO”の緑ラベル。1.除草剤不使用、2.殺虫剤不使用、3.徹底した水洗い、を宣言する。諸国遍歴のラベルハンター武内さんの発見。
fin page 1(gallery top), page 2(previous),
* ここでご紹介するのは国内で見つけたラベルに限定しています。まだ数が少ないため見つけた順に配列しています。
(最終更新:2002年9月30日)

ハ コチラデス。
mail to Tokyo Sunset Banana Label Club
go back home